大阪市福島区福島5-17-21 福島クリニックモールⅡ(池田ビル)2階電話番号

やました歯科医院

MENU

ブログ

Blog

お子さんの歯磨き

Pocket
LINEで送る

学校の休校、外出自粛要請の長期化で、お子さんが自宅にいる時間も長く、

生活のリズムも崩れがちと聞きます。

例えば、春夏冬の長期休暇、連休でも生活のリズムが乱れますよね。

その際、よく言われることは、早寝早起き、毎食しっかりとることは代表的な対策です。

 

ところで、お子さんの歯磨きは1日に何回、どんなタイミングでおこなっていますか?

また、間食は普段どのようにされていますか?

 

歯磨きは1日に朝と寝る前の2回が理想です。

もっと理想を言いますと毎食後になります。

でも、朝は身支度で忙しく、夜は眠たくてつい歯磨きを忘れるなど、しっかりできないことがありますよね。

また、学校には歯磨きができる場所があるとは限りません。

 

間食はいかがでしょうか。室内にいてもお腹は空きます。けれど運動不足も気になりますよね。

お子さんが好きなものは、ついつい高カロリーとなります。そして、むし歯の原因になってしまいます。

でも、おやつは栄養を補う「補食」と心身を「リフレッシュ」する要素があります。

おやつは子供にとって、やっぱり楽しみな時間ですよね。

 

そこで、今回は歯医者さんからのご提案。

1日3回食事後と間食(おやつ)後の歯磨きを始めませんか?

お家の方は家事や仕事などでただでさえ忙しいと思いますが、お子さんの歯磨きの

自立につながりますし、時間があるからこそ、ていねいに質の高い歯磨きが実現できます。

また、お口の中もすっきりとリフレッシュできますよ。

 

長期間お家にいますと、生活にメリハリがなくなりますよね。

上手に歯磨きのタイミングを取り入れて、むし歯の予防、お口のトラブルの予防をしてみませんか。

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ