大阪市福島区福島5-17-21 福島クリニックモールⅡ(池田ビル)2階電話番号

やました歯科医院

MENU

有病者歯科

Sick dentist

歯科麻酔・有病者歯科

有病者歯科

歯科治療は一般的に痛い、怖いなどのイメージを持たれる方が多いと言われています。
これらの負のイメージは、たとえ元気な方であっても身体的、精神的に負担をかけることにつながります。
何らかの疾患(循環器、内分泌および呼吸器の疾患など)をお持ちの方、ご高齢の方、心身的疾患をお持ちの方などではさらに負担をかけることになります。
これらの負担は全身疾患を進行させる、あるいは何らかの偶発症を誘発する可能性が少なからずあり危険です。安全で安心な歯科医療のためには、なるべく身体的、精神的な負担を少なくする必要があります。

当医院では歯科麻酔・有病者歯科の役割として、なるべく身体的、精神的な負担を減らし、治療内容や使用する器材・お薬などを工夫し、より安全でより痛くない歯科治療を計画することが重要と考えています。
患者様の全身状態の把握するためにも、お薬手帳の確認など問診を大切にします。
また、状況により循環器、呼吸器の状態確認に生体モニターを活用することで、安全で安心な歯科医療の提供に努めています。