〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5丁目17−21 福島クリニックモールⅡ 池田ビル 2階06-6453-8245

大阪市福島区福島駅の歯医者【やました歯科医院】

MENU

ブログ

Blog

やました歯科医院助産師相談室便り~ベビーマッサージ~

Pocket
LINEで送る

こんにちは、大阪市福島区のやました歯科医院、助産師の山下です。

今回は【ベビーマッサージ】についてお話します。

 

「赤ちゃんのために遊んであげたいのだけど、なにしていいか分からない・・・」

「絵本を読んでも3分で終わるし、同じ本ばっかりだとこっちが飽きる・・・」

「昼間はいつも家の中で二人きりで、しゃべることもない。赤ちゃんも退屈してそう。」

「今はコロナも心配で、外出したり、人に会ったりするのも気を遣うし・・・」

というお悩み相談が結構あります。

 ここまではないとは思いますが・・・

 

 

そんな、「赤ちゃんのために何かをしてあげたい!」と思うお母さまに

ぜひにおススメなのが、ベビーマッサージです。

ベビーマッサージとは、簡単に言うと、オイルなどを使用して、

赤ちゃんの皮膚を優しくなでてあげるというもの。

保護者の中には、アロマオイルマッサージなどを受けたことがあるも知れませんが、

こんな感じでしょうか

 

それをもっと優しく、そっと赤ちゃんにしてあげるものというイメージです。

(けっして、指圧とかツボとかカイロのようなハードなものではありませんのでご注意してください。)

たったそれだけなのですが、多くの効果があるといわれています。

少し解説をしますね。

 

1) 赤ちゃんのスキンケアに効果的!

赤ちゃんの皮膚は大変薄く、刺激に対して弱いという特徴があります。

ベビーマッサージオイルを使用することで、カバー力を補うことは、

赤ちゃんの時期のスキンケアとして大変効果的です。

 

2) 肌に触れることで、赤ちゃんと実施者の オキシトシン分泌アップに効果的!

オキシトシンは愛情ホルモン、幸せホルモン、ストレスを弱めるホルモンとも言われている

今一番注目されているホルモンです。

このオキシトシンはいろんなタイミングで脳内から分泌されるのですが、

皮膚に触れられている、触れているときにも多く分泌されています。

この効果で、赤ちゃんへの心の発達にもいい影響があるばかりではなく、

実施者の心にもいい影響がうまれる効果があると言われています。

 

3) 赤ちゃんの皮膚感覚刺激を通して発達を促進する!

赤ちゃんは、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を通して、脳の神経細胞が発達していくと

言われています。心地よい皮膚刺激は脳の発達にも良い影響があります。

 

4) 活動・遊び効果で よく寝てくれるかも・・・?

適度な活動を生活に取り入れることで、良質な睡眠、スムーズな入眠への効果が得られるかも・・・!

(個人差は多いにあります)

 

 

色々な効果が期待されますが、最大の効果目的は、なんといっても、

赤ちゃんと実施者が嬉しい!楽しい!ということです。

赤ちゃんのすべすべお肌に触れて、赤ちゃんの笑顔が見られたら、それだけで嬉しいことは間違いないでよね。

 

さらに、助産師山下が、多くの経験と赤ちゃんを科学的側面から見つめた赤ちゃんが喜ぶコツは

1) 眠たくない・お腹すいていないタイミングで

2)高めの声で(テンション高めが良い)

3)クルクル~ナデナデ~などのわかりやすい言葉を多く使う

4)複雑ではない歌を取り入れる

5)グズグズしだしたらやめる(そんなタイミングの時もあります)

6)実施者は究極の笑顔で!(一番大事)

色々な手技がありますが、動画を見ながらできそうなものを・・・で結構です。

赤ちゃんとの生活を楽しむ、遊びの一つとして気軽にやってみてはどうでしょうか?

 

 

やました歯科医院の助産師相談室では、赤ちゃんの相談などもしていただきながら、

ベビーマッサージの個人レッスンを受けていただけます。

(初めての所に一人で行くのは淋しいという方は、お友達と二組まで同時に受けることができます。)

また、有名メーカーのベビーマッサージオイル(50ml)を1本お持ち帰りいただけます。

※詳しくはホームページも参照ください。

 

赤ちゃんを笑かすことに自信あり!の山下助産師が心よりおまちしております~

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ