〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5丁目17−21 福島クリニックモールⅡ 池田ビル 2階06-6453-8245instagram

大阪市福島区福島駅の歯医者【やました歯科医院】

MENU

ブログ

Blog

コロナワクチン接種と歯科治療(歯科領域における口腔外科処置)について

大阪市福島区 やました歯科医院です

 

新型コロナウイルスワクチン接種の3回目が始まっています。

2回目の接種から6カ月経過した方へ順次ワクチンの接種券が郵送されています。

 

ワクチン接種と歯科領域における口腔外科処置について、

日本口腔外科学会から見解が発表されていますので、ご案いたします。

 

ワクチン接種前:抜歯後1週間経過してからワクチン接種が望ましい

ワクチン接種後:3日以上経過して、副反応が軽度であれば、抜歯などが可能

 

※以前のブログでご案内したとき(2021年7月)から少し見解が変わっています。

(以前のブログ⇒ 歯の治療とコロナワクチン接種 )

 

ワクチン接種後の副反応ですが、「なんともなかった」「発熱した」「2回目よりもつらくなかった」

「腕が痛かった」「しばらく寝込んだ」など、さまざまな声を聞きます。

生身の体ですので、個人差があって当然かと思います。

 

歯科治療は1回目、2回目の接種時と同様に体調なども鑑みて、とくに抜歯などの観血的処置、

抜歯処置などは無理なさらないことをお勧めします。

また、ワクチン接種後、3日経過して副反応が軽度であれば大方の歯科治療は可能と思われます。

やはり体調などを考慮しての受診をお勧めしますとともに、治療計画も無理のないように

考慮しますので、ご相談ください。

 

参考:日本口腔外科学会のホームページ

https://www.jsoms.or.jp/medical/pdf/2021/0604_01.pdf

 

やました歯科医院では引き続き感染対策を実施しております。

来院の際、口頭での体調確認、手指消毒および待合室でのマスクの着用にご協力をお願いします。

感染対策については以前のブログもご参照ください

やました歯科医院の感染対策

 

助産師のいる歯科医院 大阪市福島区 やました歯科医院

(当歯科医院の特徴やコンセプトはコチラをご覧ください⇒https://yamashita-dnt.com/ )

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ