大阪市福島区福島5-17-21 福島クリニックモールⅡ(池田ビル)2階電話番号

やました歯科医院

MENU

ブログ

Blog

マタニティー歯科って?

Pocket
LINEで送る

マタニティー歯科は妊産婦さん、おなかの赤ちゃんのための歯科外来です。

 

妊娠中、出産前後を通して、体には大きく、そしてさまざまな変化がありますよね。

お口の中の状況も大きく変化し、何らかのトラブルにつながることもあります。

 

~妊娠さんと歯科との関係~

一般的に、妊娠すると・・・

・妊娠するとエストロゲン(女性ホルモン)の増加などにより、歯周病になりやすくなります。

・歯周病は陣痛を起こすプロスタグランジンの産生を促進させるため、早産の可能性を増加させます。

・乳歯の形成は胎生期7週目には始まります。産まれてくるお子さんの健康な口腔を確保するために、

マイナス1歳から、お母さんの口腔管理を含む生活習慣の指導が重要になります。

・気持ちや体調の変化から、歯科治療を受けたくても受けられなくなってしまうこともあるかと思います。

さらには、女性特有の体の変化について、歯科医師に相談しづらいことが出てくるかもしれません。

 

マタニティー歯科はこのような悩みに寄り添い、妊娠中でも出産後でも積極的に歯科

受診していただくための外来です

また、受診内容、ご希望の場合には、当医院の顧問助産師も一緒に対応させていただきます。

(非常勤ですので、申し訳ありませんが、日程の調整が必要になります。)

 

ご自身の体、赤ちゃんのためにも、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ