〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5丁目17−21 福島クリニックモールⅡ 池田ビル 2階06-6453-8245instagram

大阪市福島区福島駅の歯医者【やました歯科医院】

MENU

ブログ

Blog

ウイルス対策 器具の消毒

新型コロナウイルスが深刻な社会問題となっています。   歯科医療はお口の中を取り扱うことから、インフルエンザや他の感染症などと同様、 さまざまな感染対策をおこなう必要があります。 そのため、当医院では消毒と滅菌には力を入れております。   今回ご紹介するのは、ミーレ社製ウォッシャーディスインフェクターです。   歯科治療後、使用済みの器具の整備には洗浄・消毒・滅菌の工...

続きを読む

ウイルス対策 空気清浄

新型コロナウイスルが社会問題となっています。   当医院ではウイルス対策として新たな空気清浄機を導入しました。 空港のラウンジ、さまざまな商業施設、医療施設などもおなじみのマジックボールです。 空気清浄機が放出する「antibac2kソリューション」が浮遊するウイルスなどを 不活化させ、さらには、さまざまな香りも楽しめます。   開院以来、当医院ではパナソニック社製の空気清浄...

続きを読む

ホワイトニングの注意点 その2

ホワイトニングは歯の表面から浸透した汚れに作用して歯を白くします。 そのため、ホワイトニング期間中は歯に着色しやすいものはお控えください。 例えば、赤ワイン、コーヒー、紅茶、喫煙、カレーなどです。 また、ホワイトニングは詰め物、被せものなどの人工物には作用しません。 カウンセリング時にも充分にご相談しますが、ホワイトニング終了後には 詰め物、被せものを周囲の色に合わせるため、やり替える必要がある場...

続きを読む

フッ素の応用

・フッ素(フッ化物)を歯医者さんでぬってもらえるの? ・フッ素はいつから使用したらいいの? ・フッ素をしないとむし歯になるの? これらは小さなお子さんをもつ多くのご家庭で悩まれています。 一般的に「フッ素はむし歯の予防効果があるので、使用した方がいい」となります。 しかし、これだけでは半分正解です。   フッ素塗布の目的は、「歯の石灰化を促して歯の健康を守る」ことにあります。 (フッ素の...

続きを読む

ホワイトニングの注意点 その1

すべての方でホワイトニングができるわけではありません。 以下の方においてはホワイトニングの適用外となります。 ・妊産婦さん(授乳中も含む)または妊娠を希望している方 ・未成年者(特に13歳以下)の方 ・何らかの重篤な疾患で治療を受けている方 ご留意ください。 また、ご不明な点はご相談ください。     ...

続きを読む

0歳からの歯科受診

0歳からの歯科受診の必要性は以前のブログでご案内しました。 繰り返しになりますが、むし歯はなってからの「治療」ではなく、 ならないように「予防」を大切にすることが0歳から歯科を受診する理由です。 実はこのことは、予防歯科という考えにつながります。 予防歯科とは、歯科医院での「プロフェッショナルケア」とご家庭での「セルフケア」の 両方を実践することです。 さらに、歯垢(プラーク)をなくす、むし歯の原...

続きを読む

スタッフみんなで使ってみています

内覧会で多数ご質問いただきましたホワイトニングですが、スタッフが使ってみています。 その様子は今後ブログでアップしてゆきます。その結果はいかに・・・?! ホワイトニングには歯科医院でおこなう「オフィスホワイトニング」と 自宅でおこなう「ホームホワイトニング」があります。 オフィスホワイトニングは短期間で効果が得られますが、毎回、歯科医院に通院する時間が必要です。 また、効果が現れやすい反面、しみや...

続きを読む

お子さんの歯科受診の時期について

前回はホワイトニングについてご案内しました。 引き続き、内覧会でご質問いただきました内容についてお答えしたいと思います。 今回は、お子さんの歯科受診の時期についてです。 実は、0歳から歯科受診が必要です。 赤ちゃんは生後6か月くらいから歯が生え始めます。 低年齢からの歯科受診は、むし歯を予防するだけではなく、顎や歯の発育状況を確認するためにも重要です。 歯が生え始めると母乳やミルク以外に離乳食が開...

続きを読む

開院しました

1月31日から2月2日の内覧会には多数ご参加いただき、ありがとうございました。 2月4日より診療を開始しております。 初診は随時お受けしております。 お電話で事前にご連絡いただきますと、スムーズなご案内が可能です。 ...

続きを読む

1 11 12 13 14 15 16

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ