〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5丁目17−21 福島クリニックモールⅡ 池田ビル 2階06-6453-8245

大阪市福島区福島駅の歯医者【やました歯科医院】

MENU

ブログ

Blog

やました歯科医院助産師相談室便り~母乳育児と災害~

こんにちは。助産師の山下です。   南海トラフ大地震など、いつ大きな地震がおこってもおかしくない状況と言われています。          「災害のショックで、母乳って出なくなるんですよね?」 「避難所での母乳育児はどうするの?」 小さな赤ちゃんがいるご家庭では、特に不安もあるかと思います。   そこで今回は、「母乳育児と災害」についてお話をします。   まず...

続きを読む

やました歯科医院助産師相談室便り~ベビーマッサージ~

こんにちは、大阪市福島区のやました歯科医院、助産師の山下です。 今回は【ベビーマッサージ】についてお話します。   「赤ちゃんのために遊んであげたいのだけど、なにしていいか分からない・・・」 「絵本を読んでも3分で終わるし、同じ本ばっかりだとこっちが飽きる・・・」 「昼間はいつも家の中で二人きりで、しゃべることもない。赤ちゃんも退屈してそう。」 「今はコロナも心配で、外出したり、人に会っ...

続きを読む

やました歯科医院助産師相談室便り~乳腺炎と食事の関係~

こんにちは、大阪市福島区のやました歯科医院、助産師の山下です。   今回は【乳腺炎と食事】についてお話します。   もうすぐクリスマスとお正月! コロナ禍とはいえ、この年末年始のシーズン、 母乳育児中のお母さんもご馳走を召し上がる機会も多いと思います。   そこで気になるのが、乳腺炎と食事の関係です。 「母乳が詰まると聞いたのだけど、お餅は1日に何個までだったらいい...

続きを読む

やました歯科医院助産師相談室便り~食事中のお子さんの窒息~

こんにちは、大阪市福島区のやました歯科医院、助産師の山下です。   今回は、【お子さんの食事場面における窒息事故防止について】のお話です。   離乳食を始めた保護者の方から多く受ける質問が、 「食べさせたらアカンものとかありますか?」 「注意することは何ですか?」 というものがあります。   みなさん離乳食やお子さんの食事に迷うことが多く、 また、大変に考えておられ...

続きを読む

やました歯科医院助産師相談室便り~乳幼児突然死症候群について~

こんにちは。大阪市福島区の歯医者、「やました歯科医院」です。   みなさんは「乳幼児突然死症候群(SIDS)」をご存じですか? 11月は厚生労働省が推進している「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の対策強化月間です。 SIDSとは、概ね1歳までの乳幼児が睡眠中に何の予兆や既往歴もないまま突然に死んでしまう、 原因の分からない病気で、窒息などの事故とは全く異なり、厳密に区別されています。 ...

続きを読む

やました歯科医院助産師相談室便り~おっぱいに関することなど~

やました歯科医院 助産師相談室を担当しています顧問助産師の山下真由美です。   どうして、歯科医院なのに助産師が? と思いになる方もいらっしゃるかもしれません。 意外かも知れませんが、歯科医療と助産師はお互いの専門性を活かしながら、 多くの場面で協力しながら妊産婦さん、お子さんのケアをすることができます。   特に有効的なもの ・妊娠中および産後の口腔ケア ・出産後では、母乳育...

続きを読む

妊婦さんの姿勢 ~仰臥位低血圧症候群~

妊娠中期から後期になると子宮は羊水、胎児の増大によって、お腹はかなりの重量となります。 寝るときの姿勢もなかなか定まらないのもこの時期ですよね。     仰向けの体勢でいると、心臓がドキドキ、気分不良、吐き気、冷や汗、顔面蒼白、 はたまた意識が遠くなるなどの経験はありませんか?   これは「仰臥位低血圧症候群」によって引き起こされた症状と考えられます。   ...

続きを読む

妊婦さんと歯科治療 まとめ

こんなお悩みはありませんか? ・出産前までに歯科受診したほうがいい? ・つわりがつらくて歯磨きができない。 ・歯科受診や治療はお腹の赤ちゃんに影響はないかな?   行政は妊娠中に一回、妊婦さんの無料歯科健診を実施しています。 今までのブログでも紹介していますが、やはり妊娠中を通して、お口の健康を保つ必要があります。   いろいろな疑問があると思いますので、よくある疑問、質問と答...

続きを読む

助産師相談室 開始のご案内

助産師相談室が始まりました。   マタニティー歯科は、妊婦さん、お腹の中にいる赤ちゃん、産婦さんのための歯科医療です。   しかしながら、歯科医療者だけでは対応が難しい、歯科にまつわる妊産婦さんの疑問、 お悩みなどがあります。助産師相談室は、当医院の顧問助産師がチームに加わり、 一緒に解決することを目的としています。 お母さんのため、赤ちゃんのためにも是非、ご利用くださいませ。...

続きを読む

妊娠中は歯周病になりやすい? ~予防をするには~

前回のブログでは、妊娠中は歯周病になりやすい、そのメカニズムについてお話をしました。 今回は、予防と治療を中心にお話を進めていきますね。   妊娠中にお勧めしたいお口のケア 歯周病予防のためにプラークコントロールは大切ですが、つわりなどで思うようにケアができない ことがあると思います。そのような場合には、無理をしない範囲で歯周病を予防する次の方法をお勧めします。   1)体調、...

続きを読む

1 2

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ